トップページ使い道と実績活用事業のご紹介

②宝を磨き活かすプロジェクト

平戸城管理運営事業を実施しました

ふるさと寄附での充当金額 3,663,360

【活用事業:平戸城管理運営事業】

 老朽化が進んだ平戸城のトイレを改修し、施設利用者の利便性向上を図る。

【事業内容:平戸城のトイレの洋式化とウォシュレットを設置のための経費 】

 障害者用トイレ1箇所、男子トイレ1箇所、女子トイレ1箇所の洋式化及びウォシュレット設置。
 入口の段差改修及びスロープ設置。
 手洗い場の改修。

②宝を磨き活かすプロジェクト

切支丹資料館管理運営事業を実施しました

ふるさと寄附での充当金額 2,168,640

【活用事業:切支丹資料館管理運営事業】

 老朽化していた、切支丹資料館のトイレを改修し、観光客及び地元利用者の利便性向上を図る。

【事業内容:切支丹資料館のトイレを改修し、洋式化及びウォシュレットを設置】

 男子トイレ1箇所、女子トイレ1箇所の洋式化及び、男子トイレ1箇所、女子トイレ2箇所のウォシュレット設置。
 男子トイレ小便器3基の取替え。
 男子トイレ、女子トイレ間の間仕切り設置及び、間仕切り設置に伴うトイレ入口の改修。

①輝く人づくりプロジェクト

道の駅「生月大橋」施設改修事業を実施しました

ふるさと寄附での充当金額 9,075,240

【活用事業:道の駅「生月大橋」施設改修事業】

 管理棟・屋外施設の老朽化に伴う改修を行い、地元住民及び観光客など利用者の利便性向上を図る

【事業内容:管理棟・屋外施設の老朽化に伴う改修】

 世界遺産登録を見据えた観光客の増加に対応するため、管理棟・屋外施設の老朽化に伴う改修を行いました。

 ■区画線設置工事 
 ■施設改修工事 
(外壁塗装改修、屋根塗装改修、男女トイレ洋式化(シャワートイレ)公園ベンチ再設置、売店雨漏修繕 ほか)

②宝を磨き活かすプロジェクト

クルスの丘公園の施設整備を実施しました

ふるさと寄附での充当金額 966,060

【活用事業:その他観光施設管理運営事業】

 クルスの丘公園の公衆便所の老朽化に伴う改修を行い、地元住民及び観光客など利用者の利便性向上を図る

【事業内容:クルスの丘公園の公衆便所の老朽化に伴う改修】

 世界遺産登録を見据えた観光客の増加に対応するため、クルスの丘公園の公衆便所の老朽化に伴う改修を行いました。

 ■外壁・外部塗装改修、女子トイレ洋式化、手洗い器取替
 ■トップライト(屋根部)取替

②宝を磨き活かすプロジェクト

観光調査事業を実施しました

ふるさと寄附での充当金額 770,157

【活用事業:観光マーケティング調査事業】

 平戸観光の基礎データを収集し、新たな平戸観光の魅力を発見を図るもの。

【事業内容:包括協定を結ぶ大学と連携しマーケティング調査を実施】

 ①観光動向調査 1,064人
  聞き取りアンケート調査を実施
   市内 10回 佐世保市内 4回 長崎市内 4回

 ②観光ルートづくり
  留学生等による平戸観光研修会の開催及び模擬ガイドの作成
  研修6回


特典:0個選択中 [ 計:0pt ]