返礼品を探す
カテゴリーから探す

2021.04.13

イチゴの『と・り・こ』になります♡

 こんにちは~\(^o^)/

ふるさと納税三姉妹のまよねぇとあーちゃんです!

今回は…春の……イチゴ!!!の取材に行って来ましたヨ♪

このイチゴは、4/15より『苺&甘夏のセット』で受付開始です!!

 

長崎県平戸市田平町の苺農家 川畑さんのビニールハウスへお邪魔してきました(*'▽')ノ



【左】川畑大輔さん 【右】川畑美津代さん

作っている品種は《ゆめのか》です♪

■ゆめのかの特徴■

・甘味と酸味のバランスが良い

・酸味が少ない

・形がいい(三角形▽)


イチゴは品種で出荷をするので糖度は測った事はないそうですが、

試食させていただくと甘くてすっっっごく美味しかったです!!!!!

まさに、甘味と酸味のバランス最高でした!!!!!



粒が大きいキングサイズの苺は食べた事がないくらい美味しくて…感動しました(´∀`*)ポッ♪

こうして美味しく食べられるようになるまで、なんと約1年半もかかるそうです\(◎o◎)/!!

【収穫後⇒消毒し堆肥を入れて整地する⇒種⇒1つずつポットに詰めて苗を増やしていく⇒苗を植える(9月頃)⇒翌年の5月中旬頃まで収穫】

種を植えて実がなる、、、だけじゃないんですね(´;ω;`)

 

収穫時期の今は、午前中~23時過ぎまで採って、採ったイチゴはすぐ冷蔵庫へ入れます。

(採ってすぐはイチゴが張ってパック詰めが出来ないので冷蔵庫で落ち着かせます)

翌日、サイズごとに仕分けしてパック詰め!

3L・2L・L(Lが付くのはキングサイズと言うそうです)M、S…と、

このサイズごとの仕分けとパック詰めが大変だそうです…

大切に育てられたイチゴ、美味しいはずです☆

 

受粉の為、ミツバチがいます♪

あーちゃんは怖がっていました(*´艸`*)www

最後に『食べて加勢して~』『イチゴ持って行かんね~』と、神の声がっ✨✨✨

美味しいイチゴを食べながらイチゴ狩りが出来るなんて、、、

 

食べる、採る、食べる、採る…(*´Д`)♡

たっくさんの美味しいイチゴ、ありがとうございました!!!

今回取材させていただいた『ゆめのかイチゴ』は、『甘夏』とのセットで限定出品します♪

 

平戸を代表する柑橘『甘夏』は、果実はずっしりと重たく、果肉部分はしっかりとして果汁をたっぷりと含み

粒の一つ一つがプチプチとした食感があります。

 

この甘夏の皮で作った『甘夏ピール』もセットになってます♪



【季節のフルーツ詰合せセット 4月15日~受付開始】

50セット限定でご注文受付開始です!(^^)!

ご注文はこちら

平戸市ブログ一覧に戻る