活用事業のご紹介

ICT教育の推進に取り組みました

ひとをそだてるプロジェクト
2019.05.31
ふるさと寄附での充当金額 59,319,974

【活用事業:ICT教育推進整備事業】

児童生徒の理解力向上及び校務の効率化を図るために、学校、児童生徒の実態に応じたICT教育環境の整備を図り、タブレットPCなどを用いた教材作成など、ICT機器を学びのツールとして活用することを目的とする。

【事業内容:ICT機器の導入及び環境構築】

平戸市ICT教育ビジョンに基づきICT機器を整備しました。
■小学校(30,689,188円)
 ・児童用タブレット 67台 17,188,740円
 ・授業支援ソフト 2,879,118円
 ・その他(パソコン用プリンタ 6台など) 660,798円
 ・デジタル教科書 3,078,000円
 ・市立小・中学校ICT支援(環境整備)業務委託 627,750円
 ・市立小・中学校授業支援ソフト構築委託 334,800円
 ・LAN工事消耗品等(消耗品・ONU移設) 505,464円
 ・LAN配線整備工事 2校(度島小・大島小) 5,414,518円

■中学校(28,630,786円)
 ・生徒用タブレット 54台 13,851,000円
 ・授業支援ソフト 2,483,460円
 ・その他(パソコン用プリンタ 3台など) 471,474円
 ・市立小・中学校ICT支援(環境整備)業務委託 376,650円
 ・市立小・中学校授業支援ソフト構築委託 200,880円
 ・LAN工事消耗品等(消耗品・ONU移設・事務費)  832,280円
 ・LAN配線整備工事 3校(大島中・生月中・平戸中)10,415,042円

移住定住環境整備事業を実施しました

まちをつくるプロジェクト
2019.05.31
ふるさと寄附での充当金額 29,213,000

【活用事業:移住定住環境整備事業】

「ずっと住み続けたい」「住んでみたい」と思える魅力的なまちを実現するために取り組んでいる人口減少抑制対策のうち、重点主要施策の一つとしている「移住・定住」を促進しました。

【事業内容:本市へ移住する新規転入者が取得する住宅や移住費用の補助】

本市へ移住する新規転入者が取得する住宅や移住費用に加え、既に市内に住所を有する市民が取得する住宅等について補助金を交付しました。

■新規転入者住宅取得支援事業
 新築住宅(市内業者による建築)  4件 6,014,000円
 新築住宅(市外業者による建築)  8件 8,226,000円
 中古住宅(空き家バンク)   1件  175,000円
■Uターン者促進住宅改修支援事業  11件 5,372,000円
■中古住宅改修費用支援事業    5件 1,694,000円
■移住費用支援事業  42件 4,932,000円
■市内在住者住宅取得支援事業    9件 3,800,000円

      数80件(69世帯)       30,213,000円

※補助金うち移住費用支援事業分について、市町振興共同事業助成金1,000,000円が公益財団法人長崎県市町村振興協会より交付


Kidsジョブチャレンジ2019in平戸を開催しました

たからをみせるプロジェクト
2019.05.31
ふるさと寄附での充当金額 7,500,000

【活用事業:わくわくドキドキ子どもジョブチャレンジ事業】

従来の体験事業に職業体験をプラスし、新たな子供向けの体験交流事業を実施することで交流人口の拡大につなげるとともに、商業・農林水産業等と連携し、本市の魅力の創出と産業の活性化を図る。

【事業内容:Kidsジョブチャレンジ2019in平戸を実施】

本市の農業・林業・水産業・菓子業・観光施設・飲食店・宿泊施設・等と連携しながら子供向けの職業体験を実施し、本市の魅力の創出と観光・産業の活性化を図りました。

■実績
・延参加者 4,868 人
(市外 4,523名、市内 345名)

 事業費 7,500,000 円

平戸城再築300年記念事業として「平戸、海のものがたり」と題した夜型観光イベントを開催しました

たからをみせるプロジェクト
2019.05.31
ふるさと寄附での充当金額 82,953,411

【活用事業:平戸城再築300年記念事業】

平戸城再築城300周年を記念して、「平戸、海のものがたり」と題した、最新デジタルアートを駆使した夜型観光イベントを開催し、観光客の誘客を行いました。

【事業内容:中小企業振興資金保証料補給金】

平戸城及び亀岡神社一帯を9つのゾーンに分け、「平戸の海」に焦点をあてた、夜間イベントの開催。特に、平戸城本丸のプロジェクションマッピングや世界的パフォーマーによるアクロバットショーいった、光と音が融合した体感型デジタルアートイベントを実施しました。

期間:平成30年9月1日~10月31日(※10月24日・25日除く)
時間:18時30~21時30分
場所:亀岡神社及び平戸城周辺
来場者:23,002人

入場収入:22,798,500円(26,180人)

自主防災組織の育成・強化を行いました

まちをつくるプロジェクト
2019.05.30
ふるさと寄附での充当金額 1,071,000

【活用事業:自主防災組織育成事業】

自主防災組織を育成・強化し「災害に強いまちづくり」を推進しました。

【事業内容:自主防災組織の育成と防災士資格取得の推進】

各地区の自主防災組織の育成及び防災に関する知識や技術を有する防災士資格の取得を推進しました。

■自主防災組織の育成
 全体研修会の開催 1回 参加者 137名
 自主防災組織研修・訓練 73回

■防災士資格取得の推進
 平成30年度資格取得者 13名
 (内働きかけによる者 13名)
 (内防災士資格取得者への補助 9名)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17