活用事業のご紹介

返礼品を探す
カテゴリーから探す

移住定住環境整備事業を実施しました

③ずっと住みたいまち創出プロジェクト
2018.05.21
ふるさと寄附での充当金額 31,846,000

【活用事業:移住定住環境整備事業】

「ずっと住み続けたい」「住んでみたい」と思える魅力的なまちを実現するために取り組んでいる人口減少抑制対策のうち、重点主要施策の一つとしている「移住・定住」を促進する

【事業内容:本市へ移住する新規転入者が取得する住宅や移住費用】

【移住定住環境整備事業補助金】

本市へ移住する新規転入者が取得する住宅や移住費用に加え、既に市内に住所を有する市民が取得する住宅等について補助金を交付しました。

■新規転入者住宅取得支援事業
 ・新築住宅(市内業者による建築)   4件 6,507,000円
 ・新築住宅(市外業者による建築)   5件 4,378,000円
 ・中古住宅(空き家バンク)      7件 2,054,000円
■Uターン者促進住宅改修支援事業    12件 5,570,000円
■中古住宅改修費用支援事業       4件 2,000,000円
■移住費用支援事業           37件 4,337,000円
■市内在住者住宅取得支援事業      19件 8,000,000円

             数88件(76世帯)   32,846,000円

※補助金うち移住費用支援事業分について、市町振興共同事業助成金1,000,000円が公益財団法人長崎県市町村振興協会より交付

水産業共同利用施設の改築や再構築に取組む費用の一部を助成しました

③ずっと住みたいまち創出プロジェクト
2018.05.18
ふるさと寄附での充当金額 14,870,000

【活用事業:生産及び流通販売体制再構築事業(総合戦略)】


平戸市内に事務所を有する漁業協同組合が所有する水産業共同利用施設において、漁協組合員の生産や流通面、販売体制にとって核となる施設が老朽化等により当初計画段階の能力、機能から著しく低下している施設や、今後必要不可欠となる施設に対し、漁協が施設の改築や再構築に取組む費用の一部を助成し、漁業就業構造の改善を図り、競争力がある本市水産業の発展を目的とする。

【事業内容:生産及び流通販売体制再構築】

■平戸市漁協 
 ・中津良事業所荷捌き施設改修工事
  「土間コンクリート改修、排水溝整備、照明設備整備」
 ・獅子事業所鮮度保持施設改修
  「凝縮機(冷媒)改修、清水タンク整備」
 ・事業費(補助対象)11,542千円(総事業費12,465,360円)
 ・市補助額7,328,千円(11,542千円×2/3)

■中野漁協 
 ・荷捌き施設附帯施設導入
  「フォーリフト(2t型水産仕様)購入」
 ・事業費(補助対象)1,542,674円(総事業費1,700千円)
 ・市補助額1,027,千円(1,542,674円×2/3)※千円未満切捨

■生月漁協 
 ・荷捌き施設改修
  「鉄骨整備、屋根改修、電気設備整備」
 ・事業費(補助対象)6,250千円(総事業費6,750千円)
 ・市補助額 4,166,千円(6,250円×2/3)
■大島村漁協 
 ・荷捌き施設改修
  「外壁改修、支柱補修」
 ・事業費(補助対象)3,524千円(総事業費3,805,920円)
 ・市補額2,349,千円(3,524千円×2/3)

女性の活躍推進のための研修会を行いました

①輝く人づくりプロジェクト
2018.05.18
ふるさと寄附での充当金額 194,400

【活用事業:男女共同参画社会推進事業】

女性の職業生活における活躍を促進するため、女性活躍推進または男女共同参画分野における専門講師をモデル企業として選定された市内企業に派遣し、男女共同参画及び女性活躍推進について学ぶ機会を提供し、社員(個々)や企業としての意識の醸成を図る。また、将来、市内企業が自主的に男女共同参画社会形成や女性活躍推進に向けた、女性の登用推進や働きやすい環境整備などの取組みを行うべく働きかけるもの。

【事業内容:女性の活躍推進に向けた企業内研修業務】

■女性の活躍推進に向けた企業内研修業務
委託料 60,000円×3回×1.08=194,400
研修先:平戸海上ホテル(住所 平戸市大久保町2231-3)
 ・研修回数:3回
 ・研修会開催日時
 (1回目) 平成29年12月21日(木) 13:00~14:00
 (2回目) 平成30年1月17日(水) 13:00~14:15
 (3回目) 平成30年1月24日(水) 11:00~12:00
 ・研修会テーマ
 (1回目)
  「チームのモチベーションが上がるワークライフバランス」
  参加人数27名
 (2回目)
  「仕事も家事もサクッとはかどる仕組みづくり」
  参加人数18名
 (3回目)
  「みんなが生き生きと働ける職場をつくるには?」
  参加人数16名
         延べ61名

オランダのノールトワイケルハウト市と姉妹都市交流を行いました

①輝く人づくりプロジェクト
2018.05.18
ふるさと寄附での充当金額 1,796,392

【活用事業:ノールトワイケルハウト市姉妹都市交流事業】

西暦2000年の長崎オランダ年を契機に、オランダ王国ノールトワイケルハウト市と交流を始めた。その後、平戸オランダ商館1639年築造倉庫が復元されることを記念し、平成23年9月18日姉妹都市締結をした。今後の、両市のさらなる友好と交流の発展を目的に青少年交流訪問団を派遣し、短期留学(2週間程度)による相互の交流事業を行っている。
期間中は、ホームステイ、オランダの学校訪問や異文化体験、市民間交流などお互いの文化、生活の違いを体感することにより国際理解を深め、平戸の将来を担う子どもたちの国際的な視野を広げることを目的とする。
また、本年度は、オランダからサッカー指導者を招き、本市内指導者との技術講習や小中高校生へ直接指導を行い技術的な交流を輪を広げる。

【事業内容:ホームステイ、オランダの学校訪問や異文化体験、市民間交流など】


■サッカー交流 
2000年の長崎オランダ年を契機にノールトワイケルハウト市とサッカー交流を通して友好関係を築き、平戸オランダ商館復元を記念して姉妹都市の締結が行われました。
今回、サッカー指導者交流を通じて、指導力及び技術力向上を目指し、併せて異国の文化に対する興味や関心を深めることを目的とします。
 ・平戸市受入  平成29年7月21日~7月28日
 (参加者)市内高校生38人、中学生75人、小学生53人オランダ指導者6人、
      本市サッカー指導者20人他、約200人
 
■高校生短期留学
本市受入ではオランダ人生徒が市内高校生参加者宅へホームステイし、市内3高校へ通学し特別準備した教育プログラムを受けました。また、坐禅や生け花、茶道、平戸焼絵付け体験を通じ日本文化を体験しました。
オランダ訪問中はホストファミリー宅からパートナーの生徒と一緒にレーウェンホルスト中高学校へ通学し教育プログラムを受けました。また、市役所表敬訪問や老人ホームでのボランティアを通じ異文化体験を行いました。

 ・平戸市受入  平成29年10月6日~10月18日
 (参加者)市内高校生12人、オランダ人高校生12人、オランダ人スタッフ4人、
      平戸高校、北松農業、猶興館高校、教員員び1~3年生徒、
      受入プログラム講師等、国際交流員1人、市随行員1人 

 ・オランダ訪問 平成30年3月3日~3月16日
 (参加者)市内高校生12人、随行教員1人、国際交流員1人、市随行員1人 計15人

婚活イベントを開催しました

③ずっと住みたいまち創出プロジェクト
2018.05.18
ふるさと寄附での充当金額 1,953,279

【活用事業:地域めぐりあい創出事業】

市の少子化の主な要因とされている晩婚化や未婚率の上昇に歯止めをかけるため、独身男女のめぐりあいの場を提供する婚活イベントを開催する。

【事業内容:婚活イベントの開催】

【平戸市結婚支援業務委託】委託料1,953,279円
民間のノウハウを活かし、結婚を希望する市内独身男女に対するめぐりあいの場の提供及びフォローアップのサービスの質を高めることにより、交際および成婚につなげる結婚支援業務の円滑な展開に寄与することを目的とし、民間業者に委託しました。

■委託先 長崎オフィスセンター(シンパシー事業部)
■期間 平成29年7月1日から平成30年3月31日
■業務の主な内容
○婚活イベント等の開催
平戸市内独身男女を対象とした婚活イベントやセミナーなど男女のめぐりあいの場を提供するイベント(催し)等の企画・運営。 
 ・H29.9.24(日)『ロマンの島DEドレス婚!』
  参加者集まらずイベント中止
 ・H29.11.19(日)『空の空中散歩DEそら婚!』
  参加人数 男性15名 女性15名 カップル成立数7組
 ・H29.12.16(日)『平戸 DE きらきらコン!』
   参加人数 男性7名 女性4名 カップル成立数1組

○イベント前 男性向けオリエンテーション   
参婚活イベントに申し込んだ男性に対し、事前に服装や心構え、イベント後のメールのやり取りなどについてアドバイスを行いました。また、恋愛結婚力テスト(CQ個性分析テスト)の結果をもとに個別に婚活に対するアドバイスを実施しました。
 ・H29.11.15(水)11/19そら婚分    参加者9名
 ・H29.12.7(木) 12/16きらきらコン分 参加者4名

○定例相談会(結婚支援フォロー)
市内独身者やその家族を対象とした婚活についての相談会を実施しました。
 ・H29.8.27(日)参加者: 7名
 ・H29.11.5(日)参加者: 7名
 ・H30.1.14(日)参加者: 5名
 ・H30.2.25(日)参加者: 5名
 ・H30.3.17(土)参加者: 3名


○フォローアップ
平戸市内独身男女を対象とした婚活イベントなど男女のめぐりあいの場を提供するイベント(催し)等の終了後の参加者に対するフォローアップを実施しました。