活用事業のご紹介

水産業共同利用施設等の長寿命化にかかう改修及び更新費用の一部を助成しました

しごとをひろげるプロジェクト
2020.06.17
ふるさと寄附での充当金額 24,161,000

【活用事業:生産及び流通販売体制再構築事業】
平戸市内に事務所を有する漁業協同組合が所有する水産業共同利用施設において、漁協組合員の生産や流通面、販売体制にとって核となる施設が老朽化等により当初計画段階の能力、機能から著しく低下している施設や、今後必要不可欠となる施設に対し、漁協が施設の改築や再構築に取組む費用の一部を助成し、漁業就業構造の改善を図り、競争力がある本市水産業の発展を目的とする。

【事業内容:生産及び流通販売体制再構築】
■中野漁業協同組合
①鮮度保持施設
・製氷機の購入
・事業費(補助対象)6,700千円(総事業費;7,236千円)
 ・市補助額 4,413千円(6,700千円×補助率2/3※)
※平戸市総合戦略期間(H28~31年度)内に1漁協につき補助累計額1,000万円を上限
参考)H29交付実績;荷捌き施設 1,027千円
H30交付実績;水産物輸送施設 4,560千円

■志々伎漁業協同組合 
②荷さばき施設(2ヵ年事業;H30~31)
・荷さばき施設(早福支所;S53)改修
〔R1事業〕屋上防水改修
・事業費(補助対象)3,388千円(総事業費;3,659千円)
・市補助額 2,014千円(3,388千円×補助率2/3※)
※平戸市総合戦略期間(H28~31年度)内に1漁協につき補助累計額1,000万円を上限
参考)H28交付実績;水産物輸送施設 2,986千円
H30交付実績;荷捌き施設 5,000千円

■生月漁協
 ③給油施設
 ・自動給油機改修
 ・事業費(補助対象)3,100千円(総事業費;3,410千円)
 ・市補助額 2,000千円(1事業にかかる補助上限)
 ④鮮度保持施設
 ・冷凍庫改修(冷媒転換)
 ・事業費(補助対象)5,298千円(総事業費;5,828千円)
 ・市補助額 3,532千円(5,298千円×補助率2/3)
 ⑤販売施設
 ・厨房機器、作業台購入
 ・事業費(補助対象)578千円(総事業費;636千円)
・市補助額 302千円(578千円×補助率2/3※)
※平戸市総合戦略期間(H28~31年度)内に1漁協につき補助累計額1,000万円を上限
参考)H29交付実績;荷捌き施設 4,166千円

■舘浦漁業協同組合
⑥加工施設(加工機器)
・加工機械購入(蒲鉾用包装機)
・事業費(補助対象)5,650千円(総事業費;6,102千円)
・市補助額 3,766千円(5,650千円×補助率2/3)
⑦販売施設
・外壁補修、電気引込盤補修、
機器購入(冷蔵庫、製氷機、滅菌庫)
・事業費(補助対象)4,382千円(総事業費;4,820千円)
・市補助額 2,801千円(4,382千円×補助率2/3※)
※平戸市総合戦略期間(H28~31年度)内に1漁協につき補助累計額1,000万円を上限
参考)H30交付実績;加工施設(加工機器)3,433千円

■大島村漁業協同組合
⑧荷さばき施設
・荷さばき施設(大根坂;H7)上屋改修
・事業費(補助対象)5,000千円(総事業費;5,500千円)
・市補助額 3,333千円(5,000千円×補助率2/3)

■九十九島漁業協同組合(田平支所)
⑨給油施設
・自動給油機改修
・事業費(補助対象)4,390千円(総事業費;4,742千円)
・市補助額 2,000千円(1事業にかかる補助上限)

水産業の将来を担う漁業後継者に支援を行いました

しごとをひろげるプロジェクト
2020.06.17
ふるさと寄附での充当金額 1,856,000

【活用事業:漁業後継者経営独立支援事業】
水産資源の悪化や魚価の低迷に加え、燃油、資材価格の高騰により漁業者の経営は厳しい状況にある中で、平戸市水産業の将来を担う漁業後継者に対して、漁船機器の整備や品質管理の取り組みを支援することで、水揚げの増加や漁業経営の安定化を図り、持続可能な水産業を確立することを目的とする。

■漁船用機器又は漁労用機械の整備
 ・4件(船外機2件、レーダー1件、プロッター1件)
 ・事業費(補助対象)3,715千円(総事業費;4,196千円)
 ・市補助額 1,856千円

中小企業の設備投資や創業を行うための費用を一部助成しました

しごとをひろげるプロジェクト
2020.06.17
ふるさと寄附での充当金額 12,300,000

【活用事業:中小企業等設備投資・創業支援対策事業】
付加価値額の向上に取り組む事業者に支援を行い、賃金の上昇などを含め企業の経営基盤の強化を後押しし、地域経済の活性化に繋げる。また、創業に係る初期投資を支援することで、創業を促し、地域産業の育成や雇用の創出につなげることを目的とする。

【事業内容:設備投資に係る費用・新たな創業を行うための費用を助成する】
市内の中小企業者が規模拡大による設備投資に係る費用や新たな創業を行うための費用の一部を助成しました。

■中小企業等設備投資促進事業補助金
人的作業で行う業務を機械化することで労働生産性を高める機械設備に対する支援
 ・補助金交付件数:1件(製造業)
 ・補助金交付額:10,000,000円
 ・設備投資内容:バッチ式アルミT6設備
 ・新規雇用者数:3人
■創業支援事業補助金
創業するための施設・設備等に対する支援
 ・補助金交付件数:1件(整骨院)
 ・補助金交付額:1,300,000円
 ・設備投資内容:店舗改装、施術設備ほか
 ・新規雇用者数:2人
■地域産業雇用創出チャレンジ応援支援事業補助金
人口減少対策をはじめ地域課題の解決に向け、地場産業の振興に資する雇用拡充や地域振興を図ることを目的とした小規模事業者への事業拡充に対する支援
 ・補助金交付件数:1件(縫製業)
 ・補助金交付額:4,000,000円(内、やらんば基金充当額1,000,000円)
 ・設備投資内容:ミシンほか
 ・新規雇用者数:2人

中小企業等人材育成支援事業

しごとをひろげるプロジェクト
2020.06.17
ふるさと寄附での充当金額 150,000

【活用事業:中小企業等人材育成支援事業】
中小企業等の技術力や経営安定の強化を図る。

【事業内容:中小企業等人材育成係る費用の助成】
中小企業等の技術力や経営安定の強化を図るため、事業実施に必要な能力・技術の習得、向上を図るための人材育成に要する費用を助成しました。
■中小企業大学校・人材育成研修等参加支援
 150、000円

地場企業への就職促進のために合同企業面談会を開催しました

しごとをひろげるプロジェクト
2020.06.17
ふるさと寄附での充当金額 525,176

【活用事業:地場企業就職促進事業】
市内企業をPRし、若年層を中心に、地元企業への就職促進をを図る。。

【事業内容:地元企業就職に繫げる合同企業面談会等の開催】
市内企業をPRし、若年層を中心に地元企業就職に繫げるための合同企業面談会等を開催しました。
■合同企業面談会
地場企業と求職者の雇用におけるマッチングを図る機会を創出し、一般求職者、UIJターン希望者及び来春新卒者の地元就職を促進させるとともに地場企業の人手不足解消を図る。
面談会利用者:22名 参加企業数:25社 最終就職者:3名
■企業見学バスツアー
高校2年生を対象に就職する前に企業の仕事内容や福利厚生等を現場で十分に生徒へ伝えることで、離職率を抑え、生徒が市内企業や業界の知識を得ることで、就職活動への理解を深める。
参加生徒数:105名(市内高校2校合計) 受入企業数:9社
■地元企業合同説明会
高校2年生及び高校1年生を対象に地元企業を知ってもらい、就職やUターンを希望する際に地元への就職を促すきっかけを作る。
参加生徒数:125名(市内高校2校合計) 参加企業数:27社
■企業ガイドブック作成(増刷)
市内企業のガイドブックを作成し優良な企業を周知することで、若年層の市内就職を促進し、市外流出を抑制するとともに、市の産業を支える優秀な人材を確保する。
増刷部数:800部 市内高校及び近隣高校等へ配布

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17