返礼品を探す
カテゴリーから探す

2021.09.22

平戸おすすめドライブコース~生月サンセットウェイ~

生月サンセットウェイ


今回は平戸市のおすすめドライブコース「生月サンセットウェイ」のご紹介です!

平戸大橋を渡り、車で生月方面に約30分走ると生月大橋が見えてきます。海の色とマッチしたスカイブルーの美しい橋です。平成3年開通当初は有料でしたが、現在は「無料」で通行可能です。

 

生月大橋を渡り、左に曲がると生月サンセットウェイのスタート。

最北端の大バエ灯台までは約15㎞ほどあり、海を見れば青い東シナ海、山を見れば太平洋の孤島を思わせる断崖があり、水平線を眺めながら走ることができる絶好のドライブルートです。

 

断崖のトンネル


スタートして5㎞ほど走ると「鷹ノ巣トンネル」が見えてきます。なんとこのトンネル、切り立った崖をくりぬいて作っているんです。ダイナミックです!

 

平戸和牛のルーツ!?


「”牛”注意!!」の看板出現!?生月サンセットウェイはこの看板がいくつも設置されており、放牧された牛たちがのんびりすごす姿を見ることができます。「幻の和牛」と呼ばれる平戸和牛のルーツがここにあります。

 

大自然が生んだ絶景!塩俵の断崖


サンセットウェイをスタートして10㎞ほど進むと「塩俵の断崖」が見えてきます。生月島の西部の海岸線は、ほとんどが断崖ですが中でもひときわ不思議な形をしているのが、この塩俵の断崖です。この奇岩は柱状節理といい、溶岩台地の上に玄武岩が重なり、垂直方向に亀裂が入って5〜7角形の断面を作ることにより、あたかも柱がいくつも立っているような形になっています。およそ600~1,000万年前、海底の火山活動で誕生し、隆起した溶岩台地が波で削られて誕生したものいわれています。南北に500m、高さ約20mの規模があり、その見事な景観は、長崎県新観光百選にも選ばれています。

 

絶好の夕陽スポット!大バエ灯台


サンセットウェイの終着点には「大バエ灯台」があります。大バエ灯台は生月島の最北端に位置し、80m程切り立つ大バエ断崖の上にたつ白亜の無人灯台です。この灯台には全国でも珍しい展望所が設置されており、海と空が溶け合う雄大さですばらしい景観が眺望できます。夕暮れ時には、水平線に沈む夕陽を眺めることができます。

 

全長15㎞ほどのドライブコースのご紹介、いかがだったでしょうか?

実は、この生月サンセットウェイ、テレビコマーシャルのロケ地としても有名です。各自動車メーカーのテレビコマーシャルのドライブコースとして結構テレビに出てます。「自動車CMの聖地」や「バイカーの聖地」との呼び声もあります。

日本とは思えない切り立つ断崖やリアス式海岸など絶景スポットがいっぱいの「生月サンセットウェイ」、お車でお越しの際はドライブしてみてはいかがでしょうか?

平戸市ブログ一覧に戻る